September 17, 2013

Laval大学のミニ植物園

モントリオールの超立派な植物園も大好きですが、

モントリオールまで行けない時も、Laval(ラバル)大学付属の小さな植物園があるんです。
半日でも十分じっくりお花を観察できるくらいの規模ですが、
入場料も無料ですし、
平日だと人もそんなにいないので、
のんびりと植物をじっくり観察するにはとってもおススメです。

Ste-Foyの方なので、旧市街からはバスで行ってくださいね。

今年私がこの植物園に足を運んだのは8月の上旬。
ケベックは夏が始まるのが遅く、暖かい期間も短いので、
色々な種類の花が一斉に先乱れます。
8月はそういう意味では植物園を楽しむには理想的な月だと思います。


植物の惜しみない美しさ、細部まで完璧に考慮された構造、そして豊かな色合い。
花々を鑑賞するのは、ジュエリーのインスピレーションには最高です。


美しい幾何学模様!

Zinnia(百日草)のつぼみが最高に面白い

色々なZinnia(百日草)が咲いていました



色合いが最高にかわいい


秋色なグラデーションに胸がキュンとなります

日本を離れてから久しく見ていなかったケイトウ!なんだか懐かしいです

オシャレねこじゃらし?

強烈な色!そして美しいボリュームバランス。

これまた贅沢な装い。

サーモンピンク、イエローの色合いが本当にたまらないです。

バラってやっぱりとっても美しい。

1 comment: