September 23, 2013

Charlevoix(シャルルヴォワ)で過ごす週末

ケベックはそろそろ紅葉シーズンを迎えます。

気温も朝晩かなり冷え込み、マイナスになることも。

サンダルはもう無用です。

美しい紅葉の季節、過ごし易い秋の気候(私にはちょっと寒いくらいですが)を十分に満喫するべく、
ケベックシティに暮らす人御用達の別荘地、Charlevoix(シャルルヴォワ)のSt-Paul(サン•ポール)湾に貸別荘を2泊で借りてのんびりしてきました。
ケベックシティから車で1時間ちょっとで行ける距離なので、移動も楽チン。

別荘からの眺め。潮の満ち引きで表情が変わるSt-Laurence河を眺めてのんびり過ごします
そしてSt-Paul湾からさらに車で1時間ほど行ったところにある、Parc national des Grands-Jardins (デ•グラン•ジャルダン国立自然公園)の山登りコースに2度目のチャレンジをしに行ってきました。
相変わらずハードな11、5kmのコースで、のぼりも岩の間をせっせと登る場面が沢山あって、ゴールにたどり着くころにはもう足がパンパン。足を引きずるようにしてゴールイン!でした。
でもこのコースにも60歳前後の年配のカップルや、赤ちゃんをお腹にかかえた夫婦にすれ違ったりして感心しました。
私も元気にこれぐらいのコースにチャレンジできるようなお婆ちゃんになれるでしょうか。
今から気をつけて運動をするようにしないといけませんね。

頂上付近はこういう岩々しい光景が続きます

頂上付近の植物。色合いがなんとも美しい

900m登ったところにある、一番高い頂上からの風景。頑張って登る価値ありです。

途中で 食べた梅干しおにぎりが最高に美味しかった!

美しい黄色、赤、緑の色合いのこちらの紅葉は、登るのに必死で写真が撮れなかったです。涙

スタートから5時間ちょっとでゴール。
その間、汗が大量に出るため、水分は摂っているのにトイレに行く必要もなかったですが、途中2カ所トイレスポットがありました。
自動販売機等や給水機は一切ないので、各自自分で水や食料などを用意して持っていく必要があります。
ごみも自分で持ち帰ります。








0 コメント(コメントの投稿はここをクリック):

Post a Comment