December 28, 2010

リング "Eva" (エヴァ)

ロウ付け無しで作っているリングは、仕上げによって様々なバリエーションに発展します。

今回は "Eva"(エヴァ)を紹介します。



ちなみにモデルによって異なるリングの名前は私のジュエリーの師匠ミシェルが使っている名前をそのまま使わせてもらってます。
彼自身は、美しいと思う女性の名前を適当にピックアップしてリングの命名に使っている模様。

さて、"Eva" エヴァに話を戻しましょう。
このリングのベースはロウ付け無しで表面を平にして作ったシンプルなリング(ロウ付け無しのリングについてはこちらののブログ記事を参照)。
それを糸鋸でちょうどど真ん中の部分に線を入れ、ヤスリで仕上げて、まるで細い2つの甲丸リングがぴったり重なっているかの様な印象を与える様に仕上げています。

このリングはなんとなく律儀で真面目なイメージを持っていて、「カッコいい」「可愛い」「華やか」というよりは、「渋い」というのが一番しっくりする気がします。

そういう雰囲気の人にぴったり似合うはず?!

 

0 コメント(コメントの投稿はここをクリック):

Post a Comment