October 28, 2010

指輪のサイズについて

JCSサイズとは


指輪を購入して頂く際に一番大切なのがサイズ。

まず知っていただきたいのは、国によってサイズの定義が異なる、ということです。
日本では現在一般的に、内径13mmを1号として1/3mm(約0,33mm)ごとに号数が展開していくJCS(ジャパンカスタムサイズ)が使われています。


日本サイズ(号)   内周(mm)    内径(mm)
      1                          40.84              13
      2                          41.88              13 1/3
      3                          42.93              13 2/3
      4                          43.98              14
      5                          45.02              14 1/3
      6                          46.07              14 2/3
      7                          47.12              15
      8                          48.17              15 1/3
      9                          49.21              15 2/3
     10                         50.26              16
     11                         51.31              16 1/3
     12                         52.35              16 2/3
     13                         53.4                17
     14                         54.45              17 1/3
     15                         55.5                17 2/3
     16                         56.54              18
     17                         57.59              18 1/2
     18                         58.64              18 2/3
     19                         59.68              19
     20                         60.73              19 1/3
     21                         61.78              19 2/3
     22                         62.83              20
     23                         63.87              20 1/3
     24                         64.92              20 2/3
     25                         65.97              21
     26                         67.01              21 1/3
     27                         68.06              21 2/3
     28                         69.11              22
     29                         70,16              22 1/3
     30                         71,20              22 2/3
     31                         72.25              23

サイズ通りのリングを制作するにあたって、サイズに対応したリングの内径を頼りにしていきますので、
サイズを測る際に使用するリングゲージの各リングの円が変形していないかどうか、内径が規定どおりになっているかの2点を確認するのが理想的です。

オクスタットの指輪は基本的にオーダーを頂いてからの制作となりますので、ピッタリのサイズを選んでいただくことができます。
例えば、上記のサイズをさらに詳しくして、「8号と9号の真ん中(8 1/2)」「8号よりほんの気持ち大きめ」といったサイズのオーダーも受け付けます。

ピッタリサイズの選び方

指輪のサイズが大き過ぎると簡単に指輪をなくしてしまいますし、きつ過ぎても不快です。
というわけで、ピッタリのサイズを選ぶのはとっても大切。

直接お会いして私自身がお客様のリングサイズを測るのが一番理想的なのですが、それが不可能な場合は百貨店等のジュエリー店でサイズを測ってもらう、といった方法でお客様自身に測ってもらうしかありません。
注意点・・・その際、JCSサイズであるかどうかを必ず確認してください。そうで無い場合は、サイズの種類を聞いてください。

時間帯や季節、体調などによっても指輪のサイズが変わることもありますので、できれば複数測ることをお勧めします。

指輪の幅やデザインによっても的確なサイズは変わってきます。リングゲージのリングの幅が、完成予定の指輪の幅に近いのが理想的です。
細めの指輪のオーダーには、甲丸タイプのリングゲージ、幅の広い指輪については、平打リングゲージを使うと良いでしょう。

                                  平打リングゲージ                                 甲丸リングゲージ

 















指輪のオーダーを頂く際、サイズの確認は念入りに行うようにしています。
サイズについてのご相談がありましたら遠慮なくお尋ねください。
サイズは不明確、と判断せざるをえない場合は、ご注文をお断りすることもありますが、指輪づくりにおいてサイズは何よりも大切ななので、お客様のご理解、ご了承の上、ご協力お願いいたします。

0 コメント(コメントの投稿はここをクリック):

Post a Comment